ブラックフライデーがやって来ました!

皆様こんばんは!

消費税が増税されてから初めての大型セールがやって来ました。

その名も「ブラックフライデー」

発祥はアメリカですがここ数年日本にも馴染んできたブラックフライデー♡

凸版印刷グループの調査によると、「ブラックフライデーを知っていますか?」と聞いたところ、「知っている」と答えた日本国内の消費者は75.1%!?

今や日本人も4人に3人には知っている事となります!

こういった認知度の結果を受けてか、2019年は消費税増税後の起爆剤にしたいと参戦する企業がさらに増えるとテレビでも紹介されていました。

そもそも、ブラックフライデーとは?と思う方も多いかと思います。

ブラックフライデーとはアメリカで、毎年11月の第4木曜日は感謝祭だが、その翌日の金曜日「フライデー」のことです。

もともとは、感謝祭の翌日に消費者が大挙してお店に押しかけ、事故や犯罪が増え、警察にとっては仕事が増える日というネガティブな意味で使われていたそう…

「ブラック」というのをネガティブな意味として、悪い意味で使っていたのですが、販売者側にとっては、1年で最も売り上げが見込める日であることから、小売業にとって、「黒字になる金曜日」とポジティブな言葉として使われるようになりました。アメリカでも、黒字のことは「ブラック」と言うそうです。

現在では、このあと1カ月にわたる年末のクリスマス商戦の初日という意味でも定着しています。

そんなブラックフライデーの内に在庫を持って利益を大幅に取るのも一つの手段ですね。

ブラックフライデーの特集は、多くのサイトで取り上げられてますので仕入先を要チェックです!

こういった仕入れが安く抑えれる時は在庫を抱えて販売するという方法も実践しやすいですね。

世の中のイベントの流れに乗っていくのも出品方法の1つです^^

以上になりますが、また『こういうのが知りたい!』『ここが分からなかった』

などの意見をサポートルームにてお待ちしております。

もちろん今回の記事に対しての嬉しいコメントやご指摘もお待ちしております!

#出品 #リサーチ #ニュース

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square