アイテムの選定に困っているあなたへ

March 9, 2020

3月といえば、EC業界は非常に右肩上がりになりやすい時期でございます。 卒業祝いや入学祝いによるプレゼントや、引越しシーズンであることからも心機一転家具やインテリアを買い換える方も多いです。

 

会員様の中でも売れている方と売れずに伸び悩んでいる方が二極化しております。

 

<売れている方の特徴>

・選定アイテムが的を射ている(リサーチ力)

・出品数が多い

この2点がまず大きな違いを生んでおります。 細かいことを言えば、「タグ付けをきちんとしている」、「商品名が工夫されている」など他にもたくさんございますが、BUYMAでは出品内容が薄くても売れることが多いです。

また、出品数は努力次第ですので

今回の記事では「商品選定」にフォーカスして進めていきましょう!

 

 

ブログではリサーチの記事が多くなっていますが、それだけ大事だということです。

商品選定(リサーチ)と言っても、、、

「やり方がいまいちよくわからない。」

「わかるけど、うまくいかない。」

「することが億劫だから、とりあえず適当に出品してしまおう」

わかります!

もちろん、リサーチの仕方についてはサポートルームの方でどしどし聞いて頂ければと思いますが

 

「もっと効率良く、なおかつヒットしたい!」

 

 

これですよね?!

 

では本日は答えと言っても過言ではない「選定方法」をお教えしたいと思います。

日頃から頻繁に売れている方は必要ありませんが、まだ販売数が少ない方、0の方は是非ともご一読くださいませ!!!

 

まずはこちらの画像をご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

こちらはBUYMAのトップページですね。

 

問題はその下!!!

トップページのすぐ下です。

↓↓
 

 

こちらは、BUYMA事務局が「このアイテム誰か出品しませんか?」と提案してくれている情報です。

 

 

マイページでも確認ができます。

↓↓

 

 

ではなぜ、「募集」しているのか?!

BUYMA事務局が、むやみに出品を募集するはずがありません。

必ず意図があります。

 

BUYMAの収益源の1つとして「取引手数料」というものがございます。

 

購入者様から5%

出品者から5~7%

 

要するに

売れれば売れるだけ手数料が大きくなる=売れやすい商品

ということを示唆しています!

 

一つ前の記事でも紹介しましたが、この「出品募集情報」はBUYMA事務局が穴場リストとしてまとめてくれています。

要するに、リサーチをしてくれている状態です。

 

出品しないことにはもったいなくないですか?!

 

また、BUYMAからくるメルマガは皆様きちんと受け取れる状態になっていますか?

先日もこのようなメッセージが来ていましたね。

 

 

「騙されたと思って出品してみてください」

 

ここまで断言するのは凄くないですか?!?!

 

弊社としても驚きでしたが、それだけ売れる可能性が高い商品群であるかと思います!

BUYMAからのメルマガ?!何それ?!という方はこちらから!

↓↓

登録方法URL

https://www.buyma.com/my/mailseting/

 

 

さて、長くなりましたが

今回紹介されている一つはこちら。

春の新生活に向けたインテリア雑貨です。

 

 

日本のおしゃれトレンドが「洋服」だけでなく「家」にも向くようになっていることも後押ししていることから、BUYMAで非常に好調のようです!!

 

 

実際に掲載記事を読み進めてみました。

 

 

一番上に紹介しているこちらをクリック

NOLRAUMというブランドです。

なんと出品数がたったの72件!!

5日ほど前に見た際は65件でしたので、ほとんど増えていませんね!

 

AMYLUCYについても67件です。

こちらも先日65件でしたので、ほとんど増えていません。

 

 

このように出品が少ないカテゴリはまだまだございます。

また、人気のジャンルも日に日に増えていきます。

 

他にもこちらの出品募集情報に掲載されている項目で、実際に売れ行きの良いブランドも掲載されておりますので是非隅々までご参照くださいませ!!!

 

王道のファッションブランドの出品も良いですが、ファッション以外のジャンルや、海外からしか仕入れができないアイテムなど、弊社を活用して頂いているからこそ様々な挑戦もできますよ^^

 

 

 

BUYMAの会員数(購入者)は毎年100万人ずつ順調に伸び続けております。

 

一方

出品者数はほとんど増えておりません!

 

 

月に1つでも売れている方は月にもよりますが、たったの約3000~4000人ほどしかいません。

*参考にですが楽天市場は5万店舗、Amazon転売者は30万人、ヤフーショッピングは約70万人ほどの出品者が存在します。

 

 

「的を射た選定」「出品数を増やす」、これが成約への第一歩です!!

 

 

皆様も是非「出費募集情報」を参考に商品選定にお役立てくださいませ。

他にもリサーチの仕方はまだまだございますので、またブログで紹介致します。

 

お忙しい方や、出品数をさらに増やしていきたい方で

「このようなアイテムを出品してほしい!」

といった代理出品の希望についても、チャットワークのお知らせで提案いたしますので、お楽しみにお待ちくださいませ(^ ^)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

厳選スニーカー情報特集♪

March 15, 2020

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ